薄情者

 

 

こんにちは、編集部の山内です。

 

時間はいつも薄情です、まだ先だろうと余裕で構えていましたが

いつの間にか削られ「〆切」に詰め寄られた状況になっています。

他にもあれやこれや、来週も休みは無さそうです。

 

キタマチdiary

 

 

陰謀説

こんにちは、編集部の山内です。

 

東京帰りの編集長からお土産と手渡されたボールペン。

その後に一言、何やらポツリ

「ペンケースを忘れたからボールペン貸して。」

真実か? 冗談か? それとも何かの陰謀か?

 

キタマチdiary

 

 

 

 

その効果とは?

 

こんにちは、編集部の山内です。

 

寒くなりトイレへ行く間隔が狭くなる日々に困惑中です。

青竹踏みはそんな症状の改善にもつながると某情報番組。

買うほどでも無いかと「それっぽいもの」で代用するが、

直径が小さくとんでもなく痛い、それは想像を遥かに超えるほど。

それでも5日目には慣れる、果して改善に繋がるのだろうか?

 

キタマチdiary

悪巧み

こんにちは、編集部の山内です。

 

静まり返った編集部、編集長は又しても東京のようです。

その間にHPの再構築など色々と企んでいます。

他にもっとしないといけない事があるような?

やりたい仕事はいつも優先順位の下の方にあったりします。

 

キタマチdiary

アイデアの源

こんにちは、編集部の山内です。

 

フリーペーパーはエンターテイメントであり

またそれを促す、他に無いコンテンツだと考えています。

そのアイデアの源として、いつも勝手にシンパシーを感じ

参考にさせて頂いているキングコング 西野氏の新刊。

昨年、府中町の「恋しき」で行われたトークショーでご本人を初見、

初めて見に行きたいと思ったタレントさんでもあり、

そんなものに全く興味が無かった僕が、サインの列に並ぶと言う、

人生、最初で最後の奇行に出る程、影響を受けていたりします。

 

キタマチdiary

メモ 1

 

 

こんにちは、編集部の山内です。

 

【メモ 1】

 

イベントについて考える

 

◯出店者様の負担が大きく積極的に参加しづらい問題。  

 

・人不足、イベントに参加させるスタッフがいない、そこにコストを割けない。

 

・在庫ロスのデメリット、食材など残ってしまう心配。(単純にもったいない)

 

・オイ、マジか!、招待されたはずなのに高額な出店料を請求される。

 

・やり損じゃね?、その後の店舗への集客に繋がっているか?(宣伝効果はあったのか?)

 

ホスト側のメリット、コストを明確に可視化

継続出来る、出店者様に優しい仕組み作り

タイミング

こんにちは、編集部の山内です。

 

バッテリーが瀕死状態の為どうしようとか?と思っていた所に

新機種変更のご案内が届く、素敵なタイミングで大変ありがたい。

XSには噂に聞いたFACE ID(顔認証)があり、設定時、一人携帯に向かい

顔をグルグル回す光景は絶対人に見られるわけには行かない。

とても便利な機能だが事件は早朝、予期せぬタイミングで訪れる、

寝起きの顔を認識しない、どれだけどうなってるんだろう。

あっ

こんにちは、編集部の山内です。

 

昨日は休みを利用しutane cafeさんへ。

いつも取材協力、媒体に対するご意見、お客様の動向など、

色々と伺い相談させて頂いています。

合間にピザとデザートを頂き大満足、大いなる達成感での帰宅となりました。

「それなら普通はその写真だろう」と的確なツッコミが飛んできそう。

編集部カメラ部隊としては大失態、「あっ、撮ってない」と気づいたのは昨晩深夜。

 

これが日常

こんばんは、編集部の山内です。

 

編集長と相談の結果、本日より名前を記載しブログを更新する事になりました。

「編集長も記載して書きますか?」の問いに「私はイヤ」の返答、

かなり人ごとのパワハラ的裁決となっています。

そんな今日も午後から立て続けに打ち合わせが行われていました。

出入りするのは打ち合わせの人ばかり、お店のお客様はどこへ行った?

そんな事おかまい無しに打ち合わせは進み、店舗は完全に会議室化しています。

データの行方

 

 

編集部を始めて半年ほどが経ちました。

とりあえずで貼っておくメモが増え、紛失するメモがそれに比例し増加中。

パソコン上に保管するデータも増える中、ファイルの整理が追いつくこと無く

どこかにあったはずの写真のデータが、どこにも見当たらない日々が続いています。

たまに出てくる「懐かしの写真」で時間だけが過ぎて行きます。